SKY-HI✕スキズ(3RACHA)楽曲コラボの経緯と世間の反応まとめ!

SKY-HI✕スキズ(3RACHA)楽曲コラボの経緯と世間の反応まとめ!

世界中のSTAY、BESTY、STAY兼BESTYのみなさんをざわつかせた、BE:FIRSTの事務所BMSGの代表でもあり、ラッパーのSKY-HIと Stray Kids(スキズ)の3RACHAのコラボ発表!

2月20日(土)SYI-HIがナビゲートをつとめるラジオ番組「IMASIA」内で、コラボ楽曲「JUST BREATHE feat. 3RACHA of Stray Kids」が初解禁されました!

今回は、話題沸騰のSKY-HI✕スキズ(3RACHA)の楽曲コラボ経緯や曲のテーマ、世間の反応をまとめてみました!

スポンサーリンク
目次

SKY-HI✕スキズ(3RACHA)コラボにいたった経緯は?

ラジオ番組「IMASIA」内で、スキズ(3RACHA)とのコラボ経緯について話されていました。

3RACHA(スリラチャ)とは?

TWICE・NiziUなどを輩出したJYPエンターテイメントに所属している8人組のボーイズグループStray Kids(スキズ)の中で、作詞・作曲・プロデュースを担当しているバンチャン・チャンビン・ハンの3人組ユニットのこと。

音楽的才能だったりプロデュース能力であったりの、他にそもそものプレイヤーとしての能力が高いので、3RACHAとして活動をしたいという思いはあったらしくてですね、

日本で歌って踊ってラップして曲作ってていう人って多くないので、ほんとに紆余曲折無くですね、それだったら、SKY-HIがいいんじゃないって感じで、結構すんなりと、あの、一緒にやることになりまして、そんなことあんのかなって思って、

最初だからなんかストレイキッズの3RACHAから一緒に曲やりませんって話し来てるよって話しが来たときは、騙されてるのかって思ったんですけど、実際にご一緒させてもらうことになって、でまあどういった形態でもいいんだけどって話だったんですけど、

ちょうど、UTA君とね、自分がスタジオはいるタイミングだったんで、じゃあそのままUTA君と作った曲で3RACHAに参加していただくという形でリリースしましょうという話になりまして、

UTA君とスタジオ入る熱量もちょっとさらに上がるというか、いや、せっかく彼ら参加してもらうんだったら、生半可じゃないトラック、一筋縄じゃ行かないものを、もうデモの段階から向こうに渡して、うわ、おもしろって思ってもらおうって感じで「JUST BREATHE」を作っていって、

そのあと3RACHAからのこういった楽曲でこういったテーマでだったら、ちょっと「JUST BREATHE」っていう1アイデアはどうだろうみたいな話をもらって、みたいな感じで進めていったって感じなんですよ。

なんと、3RACHA側からのオファーだったようですね!これは驚きですね!

3RACHAの中でもバンチャンは、日本アーティスト曲を沢山聞いており、VLIVEでもいろんな日本人アーティストの曲を紹介していることから、SKY-HIさんを目に留めていたのでしょう。

一方で、SKY-HIさんは、今のKーPOPを確立したグループとしてのサウンド展開を、いかに壊していくか音楽的にトライ&サクセスしていくStray Kidsを彼自身、彼の目指すアーティスト育成の理想として注目していたことでしょう。

歌って踊ってラップして、作詞作曲からプロデュースまで行っているオールラウンダーなアーティストであるお互いへ高いのリスペクトが感じられます。

ジャンルも国境もなく音楽を追求するSKY-HIさんとのコラボに3RACHAはまさにぴったりだったのでしょう。

今回のコラボで、SKY-HIがスキズのグローバルファンに認知され、その勢いでBE:FIRSTも海外の新規ファン獲得できる。

スキズも日本のSKY-HIやBE:FIRSTファンに認知され、日本の新規ファン獲得にも繋がる。 JYPもBMSGも両者Win Winだよね。

というメリットはもちろんあるでしょう。

しかし、今回のコラボの一番の理由は、J-POP、K-POPといったジャンルの壁を越えて、お互い面白いものを世の中に出そう、音楽を楽しもう。という純粋な音楽への愛であることが感じられますね。

SKY-HIさんがこれくらいやれるでしょ的なノリで、ワクワクしながら3RACHAにデモを渡している姿が目に浮かびますね笑

SKY-HI✕スキズ(3RACHA)コラボ曲「JUST BREATHE 」のテーマは?

ラジオ番組内での「JUST BREATHE (ジャストブリーズ)」初公開後のコメント

SKY-HI:素晴らしい楽曲でした。おもしろいでしょー。いやーとにかくやってやろうと思ってですね。もちろん、あっていうかめずらしくといっていいかもしれないですね、イントロから順番に作っていった曲なんでね。

イントロ作って、で、ヴァース(Aメロ)作って、いい楽しいって思って、でまあぁプリフック(Bメロ)の部分で落として、うんうんうんいいぞって思って、いざフック(サビ)行くぞってなったときにやっぱ、もう一個くらい遊ぼうってなって、フックの前半でまず遊んで、頭打ちという技なんですね。

テーマはオルタナティブみたいなところがあるので、オルタナティブやエモーショナルっていうのが楽曲のテーマじゃなくて、そもそもの自分の今年のテーマでもあったりするんだけど、とにかくオルタナティブに生きようと思っているところもあったので、オルタナティブ・エモーショナルみたいな気持ちでやっていったら、

フックはやっぱ変な展開にしなきゃ、で、さらにフックの後半で、さらにこれね8分の6でずっとキックくんのどうだろうってやってみたらめちゃくちゃハマって、最高だねー!ってユウタ君とどちゃくそ盛り上がったんですけど、

あのー、日本のアーティストでもこのトラック急に送って、なんか、あっこれやれるかなってなっちゃう人も正直少なくないくらい、ちょっとストレンジャーシングスというか、そういうトラックなんで、結構それに対してノリノリで参加していただけたことが本当にうれしかったし、音楽的挑戦ができたことを自分もこころから嬉しく思っております。

SKY-HIいわく、テーマはオルタナティブとエモーショナルだそう。 

オルタナティブは、SKY-HIさんの今年のテーマでもあるのだそう。

オルタナティブとは「もうひとつの選択、代わりとなる、代替手段」という意味の英語の形容詞。

ジャンルも国境もなく常に新しい音楽を追求し、様々な挑戦をし続けようという姿勢が感じられますね。

スキズ(3RACHA)からのコメント

IMASIAをお聞きのみなさん、SKY-HIさん、こんにちは!

ストレイキッズのバンチャンです。ストレイキッズのチャンビンです。ストレイキッズのハンです。フフー!!

今回2月21日に、SKY-HIさんと僕たち3RACHAのコラボレーション楽曲「JUST BREATHE」のリリースが決定しました! イエイエイエー!!

僕たち3RACHAは、ストレイキッズのメンバーの中の3人組ユニットで、作詞作曲やプロデュースを担当しているユニットです。

「JUST BREATHE」は僕たち3人がSKY-HIさんが初めてコラボレーションした楽曲で、日本語、韓国語、英語の3つの言葉を駆使したラップが個性的で、エモーショナルな曲に仕上がります。ぜひチェックしてください!

SKYーHIさんとの初めてのコラボレーションは、お互いに会えない中でしたが、とても楽しく仕上げることができました。日本にいけたらぜひSKY-HIさんにもお会いしたいです。

皆さん「JUST BREATHE」をたくさん聞いて、これからも僕たちストレイキッズ、そしてSKY-HIさんへの応援よろしくお願いしまーす。フフー!! 

じゃみなさん以上、ストレイキッズのバンチャンとチャンビンとハンでした。バイバーイ!


SKY-HI:というわけで、日本の番組に向けて、日本語で3人がコメントくれたっていうエモイ展開です。楽しくやれましたね。

こんなのどうだろうって遠隔でやっていく感じだったんですけど、次はライブだったりもそうだけど、直接お会いできる機会を作りたいですね。


次はライブでコラボ!? 今回のコラボから今後どんなシナジーが生まれるのか楽しみですね。

SKY-HI✕スキズ(3RACHA)コラボ曲を聴いたみなさんの反応

https://twitter.com/seikory/status/1495283413850288131

SKY-HI✕スキズ(3RACHA)コラボ曲は2月21日(月)0時から配信スタート

2月21日(月)0時から配信スタート。日付が変われば、以下のリンクで配信されるようになりますよ!

https://sky-hi.lnk.to/JUSTBREATHE

2月21日(月)21時からは、ミュージックビデオも公開されます。Youtubeのリマインダーオンにして楽しみに待ちましょう!


コラボ発表当時、韓国語で歌うの?それとも日本語で歌うの?スキズ側はプロデュースのみでSKY-HIだけがラップするのかも知れない。といった声がありましたが、日本語・韓国語・中国語で4人ともがラップをしている、豪華な楽曲になっています!

SKY-HI✕スキズ(3RACHA)コラボ まとめ

今回は、SKY-HI✕スキズ(3RACHA)の楽曲コラボ経緯や曲のテーマ、世間の反応をまとめてみました

2022年も大きな挑戦をすると語っていたSKY-HIさん、いきなりスキズ(3RACHA)との事務所や国境を超えてのコラボという挑戦には大きな驚きを与えてくれましたね。

ラップも作詞も作曲もこなすオールラウンダーなアーティストであり、音楽的に様々な挑戦をし続けている共通点を持った3RACHAとのコラボは偶然ではなく必然と言えるのかもしれません。

今後、どんなシナジーを生み出していくのか、BE:FIRSTとのコラボはあるのか?ライブはあるのか?彼らの活動からますます目が離せませんね!!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次